HOME > プロが教えるおきらく印刷術

A PRO TELLS YOU EASY PRINTING TECHNIQUES プロが教えるおきらく印刷術

e冊子印刷では、「鉛筆の名入れ」から、「ハードカバーの書籍」まで、何でも作っちゃう「マルチ印刷屋・いしとも」が、印刷屋やレイアウトのちょっとしたコツや決まりごと、印刷屋の裏技なんかをメールマガジンで皆様にお届けしています。
不定期にはなりますが、毎日の生活に使える!目からウロコの情報盛りだくさんですので、ぜひご登録ください!

過去の記事をチェック

08年07月31日 第49貢>>>続きを見る
08年01月31日 第48貢>>>続きを見る
07年07月31日 第47貢>>>続きを見る
07年01月31日 第46貢>>>続きを見る
07年01月24日 第45貢>>>続きを見る
07年01月17日 第44貢>>>続きを見る
07年01月10日 第43貢>>>続きを見る
06年12月28日 号外>>>続きを見る
06年12月20日 第42貢>>>続きを見る
06年12月13日 第41貢>>>続きを見る
06年12月06日 第40貢>>>続きを見る
06年11月29日 第39貢>>>続きを見る
06年11月22日 第38貢>>>続きを見る
06年07月26日 第37貢>>>続きを見る
06年07月20日 第36貢>>>続きを見る
06年06月28日 第35貢>>>続きを見る
06年06月14日 第34貢>>>続きを見る
06年06月07日 第33貢>>>続きを見る
06年05月24日 第32貢>>>続きを見る
06年05月17日 第31貢>>>続きを見る
06年05月10日 第30貢>>>続きを見る
06年04月19日 第29貢>>>続きを見る
06年04月12日 第28貢>>>続きを見る
06年04月05日 第27貢>>>続きを見る
06年02月15日 第26貢>>>続きを見る
06年02月08日 第25貢>>>続きを見る
06年02月01日 第24貢>>>続きを見る
06年01月25日 第23貢>>>続きを見る
06年01月18日 第22貢>>>続きを見る
05年12月21日 第21貢>>>続きを見る
05年12月14日 第20貢>>>続きを見る
05年12月07日 第19貢>>>続きを見る
05年11月30日 第18貢>>>続きを見る
05年11月16日 第17貢>>>続きを見る
05年11月09日 第16貢>>>続きを見る
05年11月02日 第15貢>>>続きを見る
05年10月19日 第14貢>>>続きを見る
05年10月12日 第13貢>>>続きを見る
05年10月05日 第12貢>>>続きを見る
05年09月28日 第11貢>>>続きを見る
05年09月21日 第10貢>>>続きを見る
05年09月14日 第9貢>>>続きを見る
05年09月07日 第8貢>>>続きを見る
05年08月31日 第7貢>>>続きを見る
05年08月24日 第6貢>>>続きを見る
05年08月17日 第5貢>>>続きを見る
05年08月10日 第4貢>>>続きを見る
05年08月03日 第3貢>>>続きを見る
05年07月27日 第2貢>>>続きを見る
05年07月25日 第1貢>>>続きを見る
05年06月26日 創刊号>>>続きを見る

▲▼ プロが教えるおきらく印刷術 −76の質問− ▼▲ 第46頁

2008年12月18日 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             
  印刷屋のサラブレット いしともがお贈りする
  
   ▲▼▲ プロが教えるおきらく印刷術 −76の質問− ▲▼▲


………………………………………………………07/01/31 第46頁…… □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今週の金曜日夜から2泊3日で、いしとも修学旅行に行って来ます!

えっ? 修学旅行???   



ははは、メルマガ発行者友達の、


神楽坂で小さな会社を転がしている熟女と
http://www.mag2.com/m/0000120065.html


千葉で音楽講師をしているおとぼけ熟女と
http://www.mag2.com/m/0000153071.html



3人で、「熟女の修学旅行」ですのぉ〜。
 
んで、またの名を「爆笑熟女の珍道中」とも申します。


どこに行くかって?

田村塚やっくん?? に会いに行くんです。

http://tinyurl.com/2sa2lh
 


そして、これを読めばどんないきさつで
この修学旅行の話が始まったかわかります。

http://tinyurl.com/3c3fc3




なので、来週はたぶんお休み…。

      < 早々と宣言してどうするよ!!! がはは。



がんばってブログのUPはするつもり、
     よかったらのぞいて見てみてね♪




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 選挙の印刷物 2 ■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先週からの続きだよん。


なにそれ? って方はこちらからどうぞ。
http://tinyurl.com/3cpbhc


前号は選挙前の印刷物だったけど、今日は選挙期間中の印刷物。

何の話かって言うとポスターの話。



選挙のポスターは外に貼る。そう掲示板だね。
ここで注意しなくちゃいけないのは用紙とインキ。


雨に濡れても破れないようにユポって言う合成紙を使うよ。


投票用紙にも使われてる、ちょっとプラスチックぽい
感じの紙。って言えばわかるかな?


最近は裏がシールになったのもあるらしい…。
まったく至れりつくせり。昔は糊と刷毛で貼ったのにね。 

        
        がはは。昔っていつの話だ〜!


   あ、なんで投票用紙に使われてるかって言うと、
   2つに折り曲げて投票箱に入れても、
   反発力が大きいので投票箱の中で開くんだよ!

   そのおかげで、開票作業がずいぶん短縮されたらしいね。



で、インキは耐光性インクを使うよ。
直射日光にさらされても色が変わらないようにね。


この春の統一地方選挙はまだ紫外線も強くないし
掲示期間も短いから普通のインキでもよっぽど大丈夫だけど、
夏の参院選は要注意だね。


印刷枚数は掲示板の数プラス数百枚。
いしともの住む豊橋市だと、500枚〜700枚くらいかな。


納期や金額はお願いする印刷屋さんによって
ずいぶん違うから聞いてみてね。

ちなみに、「選挙 ポスター」で検索すると
印刷屋さんのHPがずら〜リ。


納期もお値段もびっくり〜!!

     < うちが頼みたいぜ。がはは。


でも、選挙って値段じゃあないんだよね。
地元の印刷屋さんにお願いして票につなげる。

何事もこれが肝心。。


んで、図柄はおなじみ縦位置に顔写真とお名前。
必要事項が一番目立って収まりがいいのはあの形。


昔ながらのスタイルって
やっぱ意味があってそうなってるんだね。


以前代議士秘書さんから聞いた話だけど、
「当選する時のポスターは、候補者の写真からオーラがでてる」

って。そういう時は必ず大丈夫らしい。


そういうってきっと見る人にも伝わるんだろうし。

候補者さんご本人も気力が充実してて、
きっと“いい仕事”してる時なんだろうね♪



最近は、ネクタイなしの写真も見かけるね。


候補者の狙うターゲットの年齢層が若かったり、
浮動票だったりするときの、イメージ先行の戦略。


そう、イメージといえば色も大事。


昔はとにかく目立つ「赤色と黄色!!」って感じだったけど、

最近の選挙のイメージカラーは、さわやか路線や
癒し路線で、明るい青やパステル調のグリーン。
そして元気なauオレンジ!


とっても綺麗だね〜。


そして、お名前の表記方法。


ある政党の候補者一覧を見たんだけど、ずらっと並んだ
候補者のほとんどが名前の一部をひらがなにしてる。

漢字ばかりの名前が妙に浮いてたよ…。がはは。



政治はケネディvs.ニクソンの大統領選時代から
ビジュアル戦に突入しているって言われてるけど。


そんな余波が、やっと豊橋の田舎までも
到達してきたかも。。がはは。



あなたの住んでるところはどんなふう?

色々想像しながら掲示板見るのもまた楽しいかもね。





あ、そうそう、選挙の雑務に未成年者の学生さんなんかを
雇うのはなぜだか知ってる?


あのね、その親や知り合いが、

○○ちゃんがお世話になってるの〜?
んじゃ、投票しちゃいましょ♪


ってのを狙ってるらしいよん。




いや、マジで。。。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ いしともの本棚 ■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回ご紹介するのは、

「AQU−an」http://117-117.net/index.html


知ってる人は知ってる、あの「おかやん」のお店だよん♪
http://www.mag2.com/m/0000164905.html



なんと、うまそうな写真のランチが明日から3日間なんと半額!! 

とろっとろのご自慢ビーフシチューも半額だ!
ありえないぃぃいいい〜!


ちょと遠いんでいしともまだ行けてないんだけどね。残念!


場所は栃木県小山市。
お近くのあなたは是非出かけてみて〜。


なんで、ここでご紹介するかって言うと、
実はチラシの印刷をご注文いただいている。 がはは。


メールで原稿が来て、間違いがないか確認の校正は
PDFにして送って見てもらう。


印刷したら宅配便で発送して次の日には到着〜!!
んで、代金はネットバンクに振り込み。


そんな時代なのね。距離は関係ないのさ。


あなたのご注文も待ってます♪  なんちて…。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 跋 文 ■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



印刷業界ってさ、ハイテク産業って知ってた??  
いしとも見てると、おきらくでちっともハイテクっぽくない? がはは。


でもね、これでも時代の波に乗り遅れないように
必死で勉強してるんだよぉ〜。


ってことで、先週の火曜日。
新しい印刷システムの講習会に行ってきました。


場所は名古屋。


そこで見たありえないものとは!!



何の話かって? ちょっと見てみる?? ↓   ^m^ ムフッ♪


    http://blog.ishiguro-print.biz/?eid=504356





では、また“さ”来週 お目にかかれますように。(^ー^)ノ~~Bye-Bye!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・「おきらくいしとも」は時々、
思い込みで間違いを書くことがありそうだ。

・「おきらく印刷術」を、重要な場面でお使いになる時は、
今一度、内容をご自分で確認してからお使い下さいねぇ〜。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ プロが教えるおきらく印刷術 −76の質問− ■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 発行者 : 有)イシグロ高速印刷 いしとも(石黒智子)
■ バックナンバー : http://blog.mag2.com/m/log/0000162590
■ ブログ : http://blog.ishiguro-print.biz/
■ メール : スパムが多すぎなので削除!
  このメールに返信でいしともに届くよ。
■ 登録・解除 : http://www.mag2.com/m/0000162590.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あらゆる印刷に関するお問い合わせはこちらから

{e}冊子印刷お問い合わせフォーム

文字 普

文字 大

HOME

自分の著書を持つ!自費出版について

定期刊行物の実績多数!同人誌について

小部数小ロット対応!オンデマンド印刷について

出版するまでの道のり

出版特典

自費出版お問い合わせフォーム

よくある質問

出版用語辞典

会社案内

e冊子印刷
〒440-0084
愛知県豊橋市下地町字宮腰24-2
TEL:0532-54-1496
FAX:0532-54-2736
info@e-sasshi.com
詳細

 

携帯サイトにアクセス

二次元コード

携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単に、アクセスできます。

 

いしとものおきらく日記

まぐまぐメルマガ登録

プロが教えるおきらく印刷術

【対応エリア】
東三河を中心に幅広く対応いたします。
愛知県豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、小坂井町、設楽町、東栄町、豊根村など